ユー・イングリッシュ

ユー・イングリッシュ 中山裕木子 ブログ

2018年が終わりに近づいています。

みなさま、ありがとうございました。

ユー・イングリッシュは昨日が仕事納めとなり、年始2019年1月7日より営業開始とさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

2018年も色々なことがありました。

会社としては、チームの中での役割分担が上手くできるようになってきたことが大きな収穫です。

 

私の出張が多い月もありましたが、皆が本当に気持ちよく仕事を分担し、相互チェックを欠かさず、一丸となって、1件1件の仕事を完成させ、納品することができました。

 

そのような中でいただいたお客様のお声も、非常に嬉しいものでした。(以下は主に特許事務所様のお声です)

  • 今回の日本語明細書は、冗長な記載が多く(翻訳を考慮した文書になっておらず)、非常に翻訳し難かったと思います。それにもかかわらず、技術内容をしっかりと理解された上で翻訳されており、完成度の高さにも驚かされました。
  • 原文に誤記が多く、技術説明で癖のある表現も多かったと思いますが、出願人様の意図を汲んでとても上手く英語に変換していただき、コメントも的確で大変助かりました。
  •  訳者の技術理解がとても正確でありがたい。
  •  完璧で修正するとことがなく、今まで依頼していたところと全く違う。

 

このようなお声くださること、ユー・イングリッシュの翻訳スタイルを支えてくださるお客様に心より感謝いたします。

 

 

また、今年は新たな取り組みもできましたので、良かったと思っています。

具体的には、特許事務所様や企業様などで、特許英語セミナー・クレーム英語セミナーを開催させていただくことができたことです。

知財の方々のお考えに触れることができたことは、大きな収穫でした。

 

また、翻訳会社様でのセミナーに呼んでいただく機会があり、同業の経営者の方々のお考えに触れることもできました。

みなさまがお客様とともに歩んでおられるお姿を拝見し、またしっかりとスタッフを定着させておられることを垣間見て、トップの方々の魅力ある姿というものを感じました。

ありがとうございました。

 

 

そのように2018年を振り返りながら、事務所の掃除をしたりしながら、本日を過ごしていました。

 

また、本日は「3語英語」についての仕事納めもできました。

京都の朝のラジオ番組に出演させていただきました。

私の受け答えに反省点が多くありましたが、京都の朝の長寿番組の「ワンポイント・イングリッシュ」をご担当なさっているαステーション・佐藤弘樹さんにまたお会いできたこと、大変光栄でした。

 

 

 

*******

 

 

そんなこんなで、2018年をなんとか無事に業務を終えることができて、安堵いたしました。

本当にありがとうございました。

 

どうかみなさま、良いお年をお迎えくださいますように。

コメントは受け付けていません。

pagetop