ユー・イングリッシュ

ユー・イングリッシュ 中山裕木子 ブログ

年末になりました。2023年は皆さまにとってどんな一年でしたでしょうか。

 

ユー・イングリッシュは、今年は第10期目。10周年を目前にひかえ、会社が会社として独り立ちできることを目指して過ごした1年でした。

 

ユー・イングリッシュの強みは何かを考えながら、次の3つにこだわり続けてきました。

 

強み①「伝わる」シンプルな英語

強み②技術・法律・英語の知識を備えたプロ集団

強み➂明確な指針による品質と一貫性の両立

 

 

「伝わる」シンプルな英語

難解に表現されがちな技術英文を、平易に伝わるように組み立て直しています。私自身はリライタとして、シンプルでありながら格調高く、ネイティブの英語話者に引けを取らない英文の作成に励んできました。今年は、社内のリライタ育成にも力を入れました。

 

技術・法律・英語の知識を備えたプロ集団

ユー・イングリッシュの翻訳チームは、確かな英文ライティング力に加え、翻訳に必要な技術知識と法律知識を兼ね備えたメンバーで構成されています。特に、社内での技術内容の共有を通じて、技術の研鑽と知識の更新に努めてきました。今年は、メンバー個々の強みを活かした役割分担にも注力しました。さらには、数名の新しいメンバーにも恵まれ、チームの力をますます感じる1年でした。

 

明確な指針による品質と一貫性の両立

技術英文ライティングのあるべき姿を実現すべく、数々の書籍や社内のマニュアルを制作してきました。加えて、企業の技術部門や知財部門、大学の理系学部を対象とするセミナーを通じて、現場で得た声を指針作りにも役立ててきました。そうして策定した指針により、品質と一貫性を兼ね備えた翻訳の実現を目指しました。今年は2冊の新しい書籍を出版でき、大変嬉しく思っています。加えて、新しい類の研修ご依頼が増えた1年でもあり、私自身、講師としての幅を広げることができました。さらには、ユー・イングリッシュの新講師がデビューできました。

 

 

このように振り返ると、穏やかな良い1年であったように思います。この先も、上記3つの強みをさらに強化しながら、皆さまのお役に立てる仕事をしていけることを切に願っています。

 

2023年、皆さまどうもありがとうございました。良いお年をお迎えくださいますように。

 

中山 裕木子

コメントは受け付けていません。

  • サイト内検索

  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • 2024年2月
    « 1月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    26272829  
  • メタ情報



pagetop