ユー・イングリッシュ

ユー・イングリッシュ 中山裕木子 ブログ

 

みなさま新年が明けまして、いかがお過ごしでしょうか。

ユー・イングリッシュは今週6日より、業務を開始していました。

 

昨年よりユー・イングリッシュ公式Twitterを開始することができて、そちらも見てくださっている方がいらっしゃいましたら、感謝いたします。

 

Twitterでは、ユー・イングリッシュスタッフ数名が担当しながら、それぞれの口調にて、情報を発信してまいります。

 

現在は書籍の感想や社内の出来事(技術講座)などをご紹介しています。ゆくゆくは、翻訳で誤りやすいポイントや、また、本日の技術英語フレーズ、のようなものも発信していきたいと考えています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて、私中山、今年2020年は、追い風に押されながら、少しゆっくりとしたペースで前に進んでいこうかなと考えています。

 

そのように考えながらでしたが、年末は執筆に没頭し、年始は1日1件のリライトをこなしている自分にも気づきます。ゆっくりリライトができて、充実していました。

仕事はもはや私の一部であり、私はやはり、どのようなときであっても仕事をして時間を過ごしてゆくのだろうな、と気づいた年末年始でもありました。

 

 

1月の仕事はじめは、高専様での講義を担当させていただき、若いパワーをいただきました。

http://www.kobe-kosen.ac.jp/dayori/2019/dayori202001.html#header

 

 

続いて来年度の新しい大学様へも訪問をし、新たな学生たちとの出会いも楽しみになってきました。

 

 

また、本日はお打ち合わせ2件に訪問させていただいて、新しいプロジェクトをいただけるありがたいご縁にも、感謝をしています。

 

 

さて、2020年、今年は少しだけ肩の力を抜いて、自我を控えながら、人の役に立てる仕事を提供していきたいと考えている自分がいます。

 

 

みなさまどうぞ今年もユー・イングリッシュをよろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。



pagetop