ユー・イングリッシュ

お問合わせ:075-604-5670(月~金 9:00~17:00)」

アンケート結果 - 書籍・セミナー情報

セミナー情報

参加者アンケート結果

大阪開催 技術英語基礎セミナー 第5回(2014年12月13日開催)
講座の運営について

①講座の日時(土曜日午後)・回数(全5回)などはいかがですか

回答者30名中、良いと思う方が83%でした。

1. 良いと思う
25名
2. 普通
4名
3. 改善が望ましい
1名

②講座の料金は、いかがですか。(1回6000円+税、5回28,000円+税)

回答者29名中、妥当な値段だと思う方が77%、お得だと感じていただいた方が17%でした。

1. 高いと思う
1名
2. 妥当な値段だと思う
23名
3. 安いと思う・お得だと思う
5名
講座の内容について

③講座の難易度は、いかがですか。

回答者30名中、やや難しいと考えた方が50%, 丁度良いと考えた方が47%でした。

1. 難しすぎる
1名
   
2. やや難しい
15名
 
3. 丁度良い
14名
 
4. 簡単すぎる
0名

④講座のご感想をお聞かせください。

*記載があった方全員分を、回収順にて掲載させていただきました。できる限りそのままの文言で記載しています。
 なお、掲載については、講座内にてご了承を得ています。

  • 日本語にひきずられない訳し方を意識していきたいと思った。
  • とても勉強になる良い講座でした。英訳作成を、リライト練習を通じて向上させていくというユニークな講座だったと思います。学んだことを活かして、最初から3Cの英訳ができるよう努力致します。3C英訳のための役立つ表現を具体的にもっと教えて頂けたらより良かったかとも思いました。
  • 英日翻訳が主であるため日英もと思って受講しました。EPWINGの辞書に依存していますのでこれを使えない教室での日英はハードルが高かったです。先生のような方でも細切れの時間を使って自分に課した勉強をなさっていることに大きな刺激を受けました。道は遠いですが、少しずつでも前進してゆきます。
  • 英語を訳す量をこなしていないため大それたことは言えませんが、洗練された文章を書く技術(コツ)が把握できなかった。
  • いつもmotivationを高めていただいております。ありがとうございます。日本語に引きずられる癖を今回も認識していました。視点を揃える!=主語を意識して、一貫性を持たせることをもっと意識していきたいです。視点の揺れが課題です。また流れを受ける、よく理解できました。
  • 毎回、目からウロコポイントやヤル気注入ポイントが山盛りで大感謝です。冠詞や単複など、単文の文法エクセサイズ(?)ドリル(?)のようなコーナーがあるとうれしいかもです。
  • 勉強を始めようとしていたときにセミナーを紹介され、参加させていただきました。今の私には難しすぎましたが、理解できる部分は勉強させていただき、また、翻訳にあたっての向き合い方のイメージが見えてきた気がします。
  • 2回した受講しておりませんが、自分の訳の弱点が見えてきた気がします。来年の講座も楽しみにしています。
  • 翻訳の仕事では和訳が多いため、今回のような機会はブラッシュアップによかったです。 月1回のペースだと連続性がとぎれてしまうので、隔週くらいのペースがよかったと思います。私の英語力不足のせいですが、スピード(説明やリライト)が速くてちょっとついていけませんでした。
  • スピードが早く時々ついていくのが大変でしたが、毎回密度の濃い内容でした。しっかり復習したいと思います。
  • 最後の回のように課題にしていただけるとありがたかったです。トライアル挑戦しつつ、スキルアップしていきたいと思います。ありがとうございました。
  • 簡単そうに見える文でも、読みやすさや簡潔さを重視すると訳すのが難しかったり、先生のリライティングを見て「あー、そんなにシンプルな文章になるのか!」と驚いたり、とても学ぶことが多いセミナーでした。一方、今、従事している特許翻訳関連の仕事ではまだ直訳、ミラートランスレーションの傾向が強く、またクライアントがその傾向を強く望んでいる現状もあり、なかなか実務に直結させるのは難しいようにも思えました。特許ならコレ、マニュアルならコレ、お客様/ユーザ向けにはコレ、というように自分でスタイルを変えて、多種多様な文書に対応できる翻訳者にならねば、と改めて思いました。ありがとうございました。
  • 自分の課題が明確になった、良いセミナーでした。自費で参加した価値があると思います。セミナーに出席したことにだけ満足して終わるのではなく、これから自分でいかに勉強して練習を重ねていくことが大事なのかが分かりました。
  • 最終日は、楽しみにやって来ましたが、睡眠不足のため、失礼致しました。講義の度に、勇気を頂きました。(自分でコツコツ勉強していても仕事として接していない自分はやはり限界を感じるこの頃です。次回の講義迄にもう少し立ち直れればと思いました。ありがとうございました。
  • 分野的には難しかったですが、英訳のスキルの面で勉強になりました。今日の英訳で質問したいことがあればメールを送らせていただきます。どうぞよろしくお願いします。
  • 簡潔な英文を書くことの重要性がよく分かりました。そのための方法や勉強のやり方はとても参考になりました。ありがとうございました。
  • 自分は文法ができないと言われてきました。でも短い文をクリアにかこうとすることは良いと言われてきました。この講義を受けて、言われてきたことがよくわかった。
  • 自分の中でもやもやとしていたことが、何がもやもやしていたのかが分かってきたような気がします。勉強の方法は少し分かったような気がするので、いつも心がけながら努力したいと思います。ありがとうございました。
  • 語の選び方など細かな部分まで、全てが参考になりました。いただいたテキストやアドバイスを、今後何度も復習して実力を付けたいと思います。ありがとうございました。 日本人的な英訳をしてしまうのですが、先生の講義を受けて、少しですがコツがわかったような気がします。通常仕事では和訳しかしないので、忘れないよう英訳を引き続き勉強したいと思います。ありがとうございました。
  • 特許英訳など完結した英訳ではなく、プレゼンテーション資料などの箇条書き英訳に主に携わっているため、英訳の基本勉強をまったくしてこず、さまざまな教本ですべて独学してきたに過ぎませんで、五里霧中でした。基本のキから分かり、非常にありがたかったです。結論として、3Cの決まりごと、短い文章、主語をそろえるなど、重要かつ必要なテクニックがわかりました。ありがとうございます。今後、これを礎に、さらにNative English情報を蓄積し、引き出しが増やせればと思います。心から感謝いたします。
  • 全5回を受講して、テクニカルライティングの基礎、概要はつかめたと思います。あとは繰り返し実践することが必要だと痛感しています。その背中を押していただける何かを頂けたらさらに嬉しいです。(自分でやらないといけないことは重々承知していますが・・・)。それと、中山先生には英語のことだけでなく、勉強する姿勢について、色々と励まして頂き、本当に感謝しています。ありがとうございました。そして、またこれからもよろしくお願いします。
  • 非常に役に立つ情報、コツを惜しみなく教えていただいてありがとうございました。演習があったことも大変良かったです。

中山 裕木子著 外国出願のための特許翻訳英文作成教本

シンプルイングリッシュのススメ

  • オンライン読み物
  • ブログ
  • 書籍・セミナー情報
  • 採用情報
  • お問合わせ

pagetop