ユー・イングリッシュ

ユー・イングリッシュ 中山裕木子 ブログ

弊社を京都に設立して、3年がたちました。

 

過去には、私は京都で活動をすることがあまりなく、他府県に出かけていることが多かったです。

お客様も、他府県のお客様が多かったです。

 

しかし3年前、この土地に貢献したいという考えを持って、京都に会社を設立しました。

 

 

 

そのようなわけで、この土地でお声がかかると、嬉しいものです。

 

 

●一つは、京都新聞に、載りました。

 

1時間ほどの取材に来てくださり、「3語英語」の記事を、まとめてくださいました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

●もう一つは、京都のラジオFM放送「α-MORNING KYOTO」に出演しました。(6月9日、生放送でした。)

(3語英語の拙著、抽選5名様にプレゼント受付中、応募の締め切りは16日金曜日です。⇒https://fm-kyoto.jp/present/present-42060/。)

 

 

京都の朝の声、でおなじみの、佐藤弘樹さん、という方が進行役でした。

お会いできたことが、大変光栄でした。

 

佐藤さんは、長年、「ワンポイント・イングリッシュ」という朝のコーナーを、担当されています。(私が今回出演したのは、そのコーナーではありません。)

 

佐藤さんが素敵なのは、その「声」だけではないのです。

「日本語」と「英語」をじっくりと見つめ、どちらの言葉も愛しながら、非常に細かいニュアンスを比較される、独特の語り口調が、好きです。

 

 

******

私が「英語は動詞が大切ですね」、というお話をすると、さらりと切り返されたのが、次の言葉。

 

「そうですね、動詞が重要だからこそ、時制が細分化するのでしょうね。」

 

!!!(おっしゃる通りです!)

*****

 

その後に続けられた現在完了時制のご説明も、面白くて、説得力がありました。

一般の方向けに、「声」だけで、分かりやすく伝えることの、「プロ」でした。

 

丁寧で、自然体で、そして紳士である佐藤さんのお仕事を間近に拝見することができ、とても勉強になりました。

 

αステーション様、機会をくださって、ありがとうございました。

 

コメントは受け付けていません。

pagetop